12月26日生まれの有名人&芸能人


12/26に生まれた有名な人って?

12/26が誕生日の方、自分と同じ誕生日にどんな人が生まれたか知っていますか?

誰だって気になることだとは思います。

ちょっと調べてみました。

誕生日
画像:アプリオ

 

12/26生まれの芸能人&有名人

 

〇城田優(しろたゆう) 1985/12/26~

城田優
画像:気になるエンタメデラックス

父親は日本人、母親がスペイン人のハーフであり、スペイン国籍を取得している。

2006年に映画「純ブライド」で初主演を務めて、テレビへの出演を増やした。その後もドラマや映画への出演で活躍し、コミカルなキャラも演じるなど演技にも定評がある。

 

〇小栗旬(おぐりしゅん) 1982/12/26~

小栗旬
画像:映画.com

1998年にドラマ「GTO」で連続ドラマに初出演し、またたくまにスターへの階段を駆け上がった。

映画「キサラギ」「クローズZERO」のヒットもあり、情熱大陸では史上初の2週連続の特集が組まれた。日本を代表する俳優である。

2012年には女優である山田優さんと結婚。現在は2子の父親である。

 

〇宇都宮まき(うつのみやまき) 1981/12/26~

宇都宮まき
画像:j-town.net

吉本新喜劇などで活躍する芸人。R-1グランプリやダイナマイト関西にも出場。週刊プレイボーイではグラビアにも挑戦している。

関西ローカルでは複数の番組でレギュラーを務めているが、最近は東京での仕事も増えてきている。

 

〇田畑智子(たばたともこ) 1980/12/26~

田畑智子
画像:芸能人の父親母親特集!

京都祇園の老舗料亭である「鳥居本」に生まれた。1992年に映画「お引越し」にて主演女優としてデビュー。新人賞を多数受賞した。

2011年には、30歳を記念してフルヌードにも挑戦。2017年には俳優の岡田義徳との結婚が公知の事実となっている。

 

〇中江有里(なかえゆり) 1973/12/26~

中江有里
画像:トラベルバリュー

アイドル雑誌である「アップトゥボーイ」の美少女コンテストで優勝したことをきっかけに芸能界デビュー。女優や歌手などとして活躍した。

2006年には小説「結婚写真」を出版。2013年に法政大学通信教育部文学部日本文学科を卒業。

文筆家として、テレビ番組のコメンテーターとして活躍している。

 

 

〇ジェロム・レ・バンナ(じぇろむればんな) 1972/12/26~

ジェロムレバンナ
画像:イーファイト

フランス出身のキックボクサー。ハードパンチャーであり、KO狙いのファイトスタイルから、「K-1の番長」とも呼ばれ人気を博した。

K-1Dynamaite!!にて数々の名勝負を繰り広げ、東日本大震災時には、チャリティーマッチにも出場している。

 

〇ジャレッド・レト(じゃれっとれと) 1971/12/26~

ジャレッドレト
画像:クランクイン!

「シン・レッド・ライン」「ファイト・クラブ」などの名作に出演。「ダラス・バイヤーズクラブ」ではアカデミー賞助演男優賞を受賞した。2016年には「スーサイド・スクワッド」にてジョーカー役を演じて話題になった。

キャメロン・ディアスアシュリー・オルセンスカーレット・ヨハンソンなどと交際していたとされている。

 

〇石野卓球(いしのたっきゅう)(電気グルーヴ) 1967/12/26~

石野卓球
画像:ソニーストア

日本を代表するテクノ・ユニット「電気グルーヴ」のメンバーである。リミキサーとしては、YMOやエレファントカシマシ、少年ナイフ。プロデューサーとしては、篠原ともえや木村カエラなどの作品を手掛けてる。

海外での評価も高く、1998年にはドイツのベルリンで行われた世界最大のテクノフェスティバルである「ラブパレード」において、100万人を前にプレイしている。

 

〇エスパー伊東(えすぱーいとう) 1960/12/26~

エスパー伊東
画像:ライブドアニュース – Livedoor

上半身裸に黒のスパッツ姿がトレードマークであり、体を張ったパフォーマンスを行う。ハードルの高いパフォーマンスを行うと予告し、失敗して笑いを取る天然ボケ系のキャラクターである。

 

〇毛沢東(もうたくとう) 1893/12/26~1976/9/9

毛沢東
画像:甲南大学

中華人民共和国の政治家。日中戦争後の国共内線では蒋介石率いる中華民国を台湾へ追いやり、中華人民共和国を建国した。

1976年に死去するまで、中華人民共和国の最高指導者であり続けた。

 

〇菊池寛(きくちかん) 1988/12/26~1948/3/6

菊池寛
画像:毎日新聞

文藝春秋社を創設した実業家であり、小説家である。多数の大衆小説で知られるが、高松市菊池寛記念館より菊池寛全集が全24巻、武蔵野書房から菊池寛全集保巻が全5巻、文春文庫や岩波文庫から諸作品が刊行されており、現在でも容易に鑑賞することができる。

 

以上、12/26生まれの有名人&芸能人でした。

もっとたくさんの人を知りたいって方は、こちらからどうぞ。

12月26日に生まれた人々/生年月日(誕生日)データベース

その他の日はこちらから


あわせて読みたい

コメントを残す