サッカー日本代表W杯メンバー予想!!


サッカーW杯代表入りメンバーは?

サッカー日本代表の10月親善試合が終わりました。

正直、ニュージーランド戦・ハイチ戦ともに不安ばかりが残ってしまいましたなー

ハリル監督は3月にはメンバーを固定したいと話していました。
ほんでももって、来月11月はブラジル戦やベルギー戦といった世界TOPと戦う試合があります。

ここらへんで、マジW杯はこのメンバーで戦うっしょ!!って、選手を予想してみました!!

サッカー日本代表

画像:Sputnikより

 

 

◎:当確 ○:当確線上 △:微妙 ×:難しいか、、、 ※画像:JFA.comより

GK(ゴールキーパー)3人

◎ 川島永嗣 34才 185/74 FCメス(フランス)
川島永嗣 
西川が調子を落としてからは正GKに復活。経験もあるので、怪我や大きく調子を落とさない限り当確か?

△ 東口順昭 31才 184/78 ガンバ大阪
東口順昭
ハイチ戦の3失点は大きな痛手。ハリル監督も激怒していた試合だっただけに挽回できる試合数がのこされていないかも?

△ 西川周作 31才 183/81 浦和レッズ
西川周作
川島が所属チームを探している時期に正GKだった。調子を落として招集漏れしていたが、ハリル監督から「調子を戻してきている」との声もある。

○ 林彰洋 30才 195/91 FC東京
林彰洋
代表でのキャップ数が乏しく不安は残るが、西川&東口が外れるなら消去法で残る?

○ 中村航輔 22才 184/72 柏レイソル
中村航輔
年齢的に考えても経験を積ませたいところ。第3GKに当確か?

CB(センターバック)3,4人

◎ 吉田麻也 29才 189/78 サウサンプトン(イングランド)
吉田麻也
ここは揺るがないところ。経験やリーダーシップを考えても当確は確実。もう少しミスに気を付けてもらいたいところもあるが、、、

○ 昌子源 25才 182/74 鹿島アントラーズ
昌子 源
純粋なCBとしては吉田に次ぐ人選か?他に招集されていて目ぼしい人材がいないので、、、W杯までにできるだけキャップ数を経験してほしい。

○ 槙野智章 30才 182/77 浦和レッズ
槙野 智章
SBもこなせるという意味では当確か?高さもあり経験もあるので、なかなか代わりは見つからないだろう。

△ 森重真人 30才 183/76 FC東京
森重 真人
長期離脱の為、代表から遠ざかっており難しい。足元の技術もあり高さもある。冷静さも持ち合わせていたので残念。

△ 植田直通 23才 186/79 鹿島アントラーズ
植田 直通
もう少し早くに試して欲しかった。いまだ代表キャップがなく未知数では難しい。

× 三浦弦太 22才 183/77 ガンバ大阪
三浦 弦太
植田と同じく、今からでは難しい。選ばれても戦力として計算が出来ないのでは、、、

SB(サイドバック)3,4人

◎ 酒井宏樹 27才 183/70 マルセイユ(フランス)
酒井 宏樹
不動の右サイドバック。所属チームのマルセイユでもレギュラーであり、攻撃センスも頭1つ抜けている。ほぼ決まりだろう。

◎ 酒井高徳 26才 176/74 ハンブルガーSV(ドイツ)
酒井 高徳
左右どちらでも起用可能で、スタメンでなくてもバックアッパーとしては必要不可欠。所属チームでキャプテンを務めるなど経験も抜群。

◎ 長友佑都 31才 170/68 インテルミラノ(イタリア)
長友 佑都
今やチームナンバー1のベテランとなりつつある。本田や岡崎が外れる中、彼への信頼は揺るいでいない。

△ 車屋紳太郎 25才 178/73 川崎フロンターレ
車屋 紳太郎
左利きの貴重なSB。ハイチ戦の敗戦イメージを拭うことができれば、、、

× 宇賀神友弥 29才 172/71 浦和レッズ
宇賀神 友弥
やはりもう少し時間を与えてほしかった。現在の状況では判断するのは難しい。

アンカー&インサイドハーフ 6人

◎ 長谷部誠 33才 180/72 フランクフルト(ドイツ)
長谷部 誠
キャプテンシーとゲームコントロールは必須。怪我から復帰間もないので、無理をさせたくないところ。不動のキャプテンである。

△ 今野泰幸 34才 178/73 ガンバ大阪
今野 泰幸
最終予選で救世主のように代表復帰したが、その後に怪我。しかしいつ呼んでも計算できる。

× 高萩洋次郎 31才 183/69 FC東京
髙萩 洋次郎 
やはり与えられるチャンスが少ない。ゲームメイクか秀逸だがカウンターサッカーに馴染めるか、、、

○ 倉田秋 29才 172/68 ガンバ大阪
倉田 秋
10月の試合で2試合連続ゴールの結果を残した。序列は上がりつつあるので、このままの調子をキープしてもらいたい。

○ 香川真司 28才 175/68 ドルトムント
香川 真司
かなり序列は下がってしまったが、ビッグネームは外れない?ドルトムントでの調子さえ落とさなければ、代表には選ばれるのではないか?

× 加藤恒平 28才 173/70 ベロエスタラザゴラ(ブルガリア)
加藤 恒平
一度呼ばれて、少ないチャンスだけが与えられ、それっきり。

△ 清武弘嗣 28才 172/66 セレッソ大阪
清武 弘嗣
日本代表へ入る為にセレッソへ戻ってきたはず。怪我も治ったとのことで期待したい。貴重なプレースキッカーでもある。

◎ 山口蛍 27才 173/72 セレッソ大阪
山口 蛍
ボール奪取能力とリンクマンとしては優れている。ハリルのサッカーにはまっているように思える。最終予選でのミドルが日本を救った。

○ 小林祐希 25才 182/72 ヘーレンフェーン(オランダ)
小林 祐希
万が一、長谷部が出れない場合、試合を作れるのは彼しか思い当たらない。オランダで守備も評価されており、怪我の柴崎を一歩リードか?

△ 柴崎岳 25才 175/62 ヘタフェ(スペイン)
柴崎 岳
類稀なセンスがスペインでは開花しつつあり、評価もされている。しかし代表ではインパクトが残せていない。怪我も残念な限り。ポテンシャルが高いのだが。

△ 遠藤航 24才 178/75 浦和レッズ
遠藤 航
アンカー候補として期待したいが、インパンクとは残せていない。もう一歩というところか?

○ 井手口陽介 21才 171/71 ガンバ大阪
井手口 陽介
オーストラリア戦での衝撃のミドルで一気にスタメンに。年齢的な勢いや確かなボール奪取能力もあり、中心としてメンバー入りしてほしい。

WG(ウイング)4人

△ 本田圭佑  31才  182/74 パチューカ(メキシコ) 
本田 圭佑
今や代表に再び呼ばれるかも不安視される存在となってしまった。経験や戦う姿勢、決定力などの魅力もあるが。所属チームで結果を出せていないわけでもないので、奮起してほしい。

◎ 乾貴士 29才 169/59 エイバル(スペイン)
乾 貴士
今一番計算できる戦力ではないか。スタメンでも途中出場でも起用にこなせ、守備力もついた。持ち前のドリブルも健在で、決定的な仕事もできる。

◎ 原口元気 26才 177/68 ヘルタ(ドイツ)
原口 元気
乾と原口で左WGはほぼ決まりではないか?最終予選4試合連続ゴールや、バイエルンミュンヘン相手のドリブルも素晴らしい。何しろ彼の戦う姿勢は周りに影響を与えるはず。

× 宇佐美貴史 25才 180/72 アウクスブルク(ドイツ)
宇佐美 貴史
ハリルにも期待され、才能も申し分なかったはず。海外挑戦後のチームに恵まれてず、代表落ち。今は少し調子を取り戻してきたが、左WGのライバルとの差は空いてしまった、、、

○ 久保裕也 24才 178/72 ヘント(ベルギー)
久保 裕也
最終予選で1度は救世主のような働きをしたものの、現在はトーンダウン。決定的なシーンにもからめていない。調子をあげていってほしいところ。

○ 浅野拓磨 23才 173/71 シュツットガルト(ドイツ)
浅野 拓磨
快速ウインガー。その足には期待したいところ。今のところ可もなく不可もなくなイメージ。よりインパクトを残してほしい。

CF(センターフォワード)2,3人

○ 岡崎慎司 31才 174/70 レスター(イングランド)
岡崎 慎司 
点取り屋。所属チームでは調子が良いので、以前の決定力を代表でも取り戻してほしい。大迫に代わって投入で攻撃に変化が生まれるかも。右サイドでもできるのでは?

× 小林悠 30才 177/70 川崎フロンターレ
小林 悠
結果はそれなりに残していたイメージだったが、インパクト不足だったか。今からの巻き返しは難しいかも?

◎ 大迫勇也 27才 182/71 ケルン(ドイツ)
大迫 勇也
大本命。安定感のあるポストプレーはずば抜けている。得点という結果も残しているので選ばれるのは間違いなさそう。キープ力が世界TOPにも通じれば、日本の攻撃も世界に通じるのでは?

◎ 武藤嘉紀 25才 179/72 マインツ(ドイツ)
武藤 嘉紀
左サイドもこなせて、大迫とポジションを入れ替える戦術も魅力的。ドリブル突破や決定力も必要な戦力だろう。

× 杉本健勇 25才 187/79 セレッソ大阪
杉本 健勇
Jリーグ2位の得点力や高さ、足元の技術とポテンシャルは秘めており魅力的。やはりチャンスが遅かったか、、、

以上

他にもセンターバックには鈴木なんかの海外組もいますし、南野が復して間に合えば面白いのになんて思います。

とにかく色んな選手がいて楽しみですが、監督とのコミュニケーションが上手くいってないとかいう噂も聞くので、固定メンバーで戦術理解を深めることも必要かも。

そろそろベスト16突破を見たい!!

今回ダメなら、次は久保健英くん待ちになるかもー

 

サッカー日本代表W杯メンバー2018年3月最新予想!!はこちら

 


あわせて読みたい

コメントを残す