初心者がWordplessでブログする方法!!(第3回)


第3回 Wordplessでブログを作ろー!!

第2回から時間が経ってしましましたが、ここからが本題です。
Wordplessとは「ブログを作るソフト」のことです。
アプリと考えると、わかりやすいかもしれません。

これが高性能で拡張性もあるので、みなさん使われてるわけですね。

あくまでソフトなので、そのブログを保管しておく「サーバ」も必要です。ブログ=家。サーバ=土地。みたいな感じかな。

んで、住所である「ドメイン」を取得しましょう。

では、今回はドメイン取得の方法を説明していきます!!



ドメイン取得方法

ドメインの取得先

ドメインとは、このブログで説明しますと、「http://www.discostaaar.com/○○○」の「discostaaar.com」の部分になります。

ちなみに「○○○」の部分は、そのページだけに付属してくる部分。後々説明するので、読み飛ばしてください。

上の赤字部分を取得させてくれる会社はいくつかあります。
それがこれら↓

  • (ムームードメイン)
    マニュアルが充実していて初心者安心のGMOペパボ(株)運営による人気サービスです。同社の格安サーバーのロリポップとの連携も簡単です。

 

  • (エックスドメイン)
    ドメイン取得については最近出来たサービスですが、サーバー運営ではエックスサーバーなどで古くから定評のある会社です。WHOIS代理公開や無料レンタルサーバーも利用できます。

 

  • お名前.com
    GMOグループで有名なドメインの取得事業者です。ドメインのリセラ(再販業者)ではなく、レジストラ本体なので信頼性が抜群です。法人でco.jpなどを取得する際はこちらを選択するとよいでしょう。

 

  • バリュードメイン
    デジロック運営の格安サービスで機能が充実しており、ユーザー間でのオークション機能なども利用できます。同社の格安サーバーであるxreaやcoreserverとの連携がしやすいです。

 

取得手順

ここでは、当ブログが使用している「ムームードメイン 」にて説明します。

①「ムームードメイン 」をクリックしてムームードメインのHPに飛びます。

② 赤○の「新規登録」をクリックします。

③ ムームーIDにメールアドレス&パスワードを入力し、「内容確認」へを押します。

④ 入力事項を確認し、「ユーザー登録」を押します。

⑤ 真ん中の青い四角部分「ドメインを検索する」を押します。

⑥ 赤○部分に自分のつけたいドメイン名を入力します。入力したら検索を押してください。

⑦ 自分の使いたいドメイン名が使用されていない物かどうかの検索結果が表示されます。

※赤い四角部分をクリックすると「.com」部分が選べます。「.jp」や「.biz」など様々あり、金額も違います。無難なのは「.com」や「.jp」でしょう。金額の安いものでも特に問題はありません。一般てきな認知度の問題だと思います。

ちなみに「.co.jp」は法人しか使用できません。

⑧ 決まったら、右側の「カートに追加」を押してください。続けて「カートへすすむ」を押します。

※WHOS公開情報とは、ドメインの保持者の情報が公開されるというルールのことです。
自分の情報の代わりにムームードメイン社の情報が公開されるように「弊社の情報を代理公開する」にしておきます。

※ネームサーバもそのままの「ムームーDNS」で大丈夫です。

※最初に話したレンタルサーバー=土地をロリポップという会社にする場合は、10日間無料お試しにチェックしましょう。

※契約年数はとりあえず1年で良いと思います。

※メールに関しては使用しないので、ここでは飛ばします。(使用は契約後でも可能です)

⑨ 支払方法を選びます。(クレジットカード・おさいぽ・コンビニ・銀行振込・Amazon Pay)
お好きな方法を選んでください。

※更新を自動にしたい方は、「次回以降の契約を自動更新する」にチェックを入れてください。

できたら、一番下の「次のステップ」へを押します。

⑩ ユーザー情報を入力していきます。できたら最後の「次のステップへ」を押し、内容を確認します。

以上でドメインの取得が完了しました。取得完了のメールがきているか確認しておいてくださいね。



あわせて読みたい

コメントを残す